前から欲しいと思っていたApple Watchスタンド。Amazonのサイバーマンデー
セールでポチったので紹介します。

といっても、対象商品ではなかったのでサイバーマンデーセールは関係なし(汗

せっかくなのでiPhoneも並べて充電できるタイプを選択。

という訳で、今回はこちらを購入。
タブレット対応のマークも書いてありますが、サイズ的にタブレットと
Apple Watchの同時充電は厳しいのではないかと・・・台座はかなりしっかり
しているので、一時的にタブレットだけで使うのはありです。

Apple Watchだけのスタンドにするか迷いましたが、せっかくなのでiPhoneも
並べて充電できるタイプを購入。もちろんただの台なのでAndroidスマホでも大丈夫です。

後ろにはメーカーロゴがさりげなく。これで「カエシ」と読むようです。
厚みのあるアルミ製で外側にバリもなく丁寧な仕上げ。
裏に「Made in Japan」と書いてあれば「さすが国産は作りが良いなぁ」
と疑わないぐらいしっかりしています。

iPhoneの受け台はかなりの幅があります。
最近のスマホは薄型が多いので、ちょっと幅がありすぎな気もしますが、
手帳ケースなどで厚みが増している場合でも使えると思えばプラス評価?
逆にケースなしで使っている人はスカスカです。

充電器は別売り。純正品を使う必要あり。

1000円ちょっとの製品なので充電器は当然別売りです。
純正の充電器にはめ込んで使います。
サードパーティの充電器は純正より大きめになっているの場合が多いので
使えないと思います。セットで購入
する時はご注意下さい。

並べて載せてみた。

実際に並べて載せてみました。
iPhoneSE+Apple Watch(38mm)というAppleチビコンビです。
想像どおりの見た目の良さに大満足(笑)
横からみるとこんな感じ。
スマホ側の受け台の幅が大きいのでかなり遊びがあります。
充電するだけならこれで問題ないですが、台に載せたままで操作すると
少し不安定です。このスタンドの唯一の難点ですね。

Apple Watchはスタンドに載せて充電がおすすめ。

Apple Watchはバッテリーの持ちが悪いので、寝る前に手首から外す→枕元で充電
というパターンで使用している方が多いと思います。
充電スタンドを使えば、薄暗い寝室に転がっている充電ケーブルを拾って
Apple Watchの裏蓋と合わせるという作業が、充電スタンドに立て掛けるだけで
完了してしまうので、見た目の良さもプラスして満足感は高いと思います。

とりあえず、Apple Watchの充電スタンドは”買い”です(笑)

スポンサーリンク