本日JALカード CLUB-A(JCB)を申し込みました。

今まではANAマイル中心に貯めていたのですが、60000マイルぐらいは貯まる見込みがついて、家族4人分の沖縄旅行用マイルは確保できたので、今度はJALマイル稼ぎに挑戦します。
ダブって会費払うのは辛いので、近日中に今のANAカードはワイドゴールドを一般にダウングレードして、ソラチカと2枚持ち体制に変更ですかね・・・って

まだ審査通ってないけどΣ(・∀・;)
まあJCBゴールド持ってるし、
なんとかなるっしょ・・なる?

申し込んで言うのもなんですが、中途半端なCLUB-A

クレジットカードの情報サイトでは「中途半端」の烙印を押されまくりのCLUB-Aカード。確かに年会費が10,800円もかかるのにゴールドカードじゃないし、マイルが2倍になるショッピングマイルプレミアムも別途必要となると、そりゃ普通に考えたらANAのゴールドカードに行くわって感じですが、誰も使わないなら既にラインナップから消えている訳で、条件によってはマッチすることもあるものです。

ゴールドではなく、あえてCLUB-Aにした理由

【理由1】入会特典マイルがゴールドカードとほぼ同じ。

JAL普通カードは年会費が2,160円と格安ですが、入会特典マイルがほとんどありません。基本カード利用でポイントを貯めるので、2,100マイルスタートだとちょっとつらいところ。
その点CLUB-Aであれば8,600マイル、ゴールドなら更に+2,000マイルですが、年会費が家族カードも合わせると11,340円、ゴールドでは自動付帯になるショッピングマイルプレミアム(3,240円)分を差し引いても、8,100円は余分が出てしまいます。+2,000マイルで8,100円アップは割高です。

【理由2】ボーナスマイルはゴールド同じ

入会搭乗ボーナス5,000マイル、毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル、フライトマイルの割増も25%で、ゴールドカードと全く同じです。基本的にJAL関係の特典はゴールド扱いだと思っていいです。

【理由3】CLUB-Aでも会員誌「アゴラ」やJALカレンダーは届く

上級カードといえば会員誌です。と言ってもあまり読みませんが(汗)、まともなカードを使っている気分には浸れます。
ただし、毎年カレンダーが届くのは個人的にポイント高いです。ANAワイドゴールドカードは、カレンダーの無料配布がないのが不満でした。(その分会費を下げているので納得ですけどね)

【理由4】空港ラウンジサービスは必要ない

他のゴールドカードで何回か利用しましたが、一般のゴールドカードで入れる空港ラウンジは「ちょっと椅子が豪華なドリンクバー付きの休憩所」ぐらいの印象です。プレミアム感はあまり感じません。特に羽田は混雑がひどいので「早めにチェックインしてラウンジで休憩しよう」という気にはなれません。更に家族旅行の場合は、嫁は家族カードで入れますが子供は別料金です。別料金払うぐらいならレストランで休憩したほうが子供も喜びます。

そうやって考えると、やはり目指すならサクララウンジ(=JGC)だよな、と思う今日このごろです。

【理由5】JGC修行にはCLUB-A以上のカードが必須

CLUB-Aを選ぶ人はこの理由が多いのかもしれません。自分のもちろんその一人・・・では、今のところありません(笑)
とはいえ興味はあるので、思い立った時にすぐ始められるように準備・・・まあ後付けの理由です、はい。

ブランドはJCBにしました。

JALカードは提携ブランドが多いので少し悩みましたが、JALカードで唯一ポストペイ型の電子マネー(Quicpay)が使えるJCBにしました。やはりカード決済を増やすのに電子マネーは欠かせません。
あと、JCBにしておけば、何かの間違いでプラチナのインビテーションが届く可能性もあります(笑)JALカードでプラチナの設定があるのはJCBとアメックスのみです。

・・・まだCLUB-Aの審査すら通ってないですけどね。

落ちたらこのエントリーは削除したいと思います(冗談)

 

スポンサーリンク